2007年06月01日

CAP。

SIGMAのレンズキャップは正面からつまんで外せる構造になっていないので10−20mmもフードを付けた状態では付け外しがし難い。
TAMRON始めいくつか正面から付け外ししやすいタイプが出ているが、SIGMAのレンズにTAMRONのキャップというのもなんだかなぁ〜...である。
PENTAXの12−24mm用のキャップが同じφ77で正面からつまんで外せるようになっていたはずなのを思い出し注文して取り寄せてもらいました。

レンズキャップ.jpg


しかも製品として販売されているモノではなく部品扱いなのか思ったより安かったるんるん
ビックカメラで税込462円(希望小売価格578円)でした。

Panasonic DMC−LX1 アスペクト16:9 モノクロモード


tbp00535-0.gif tbp04438-0.gif tbp08416.gif
posted by HAL at 23:53| Comment(4) | TrackBack(0) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
おぉ、朝からカッコいい写真ですね。
確かにフード付けた状態だと、
このタイプではないと外しづらいでいすよね。
う〜ん、この値段の商品には勿体ないくらい、
カッコいい写真です(笑)
Posted by ave at 2007年06月02日 08:05
aveさん、こんばんは。
コメントありがとうございます♪
最近忙しくて写真撮る暇も無いのでこんな写真ばかりです(;^_^A
Posted by HAL at 2007年06月03日 00:09
フォトジャーナリズムのクラスで先生にレンズキャップはしてはいけない、と言われて10年以上、一度もレンズキャップを付けたことないんです。なので今回のテキスト、新鮮でした。
Posted by マナブ at 2007年06月06日 11:24
マナブさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
プロはチャンスを逃さないためにキャップ不要なんですね。
こちらこそ新鮮どころか目から鱗です!
Posted by HAL at 2007年06月06日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43600543

この記事へのトラックバック
− P.Life −

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。